入院していろんな人と仲良くなりましたの詳細について

女性疾病保険@乳がん、子宮筋腫、帝王切開、流産など

トップページ > 入院していろんな人と仲良くなりました
入院していろんな人と仲良くなりました

私は盲腸で入院したことがあります。

盲腸になったのは大学生のときです。
授業中に急にお腹が痛くなり、病院に運ばれました。
その日の内に手術を行い、それから1週間の入院をしました。

入院生活は私にとってとても楽しい時間でした。
それはなぜかと言いますと、いろんな患者さんや看護師さんと仲良くなれたからです。
それ以上に看護師さんと付き合うことができたからです。

私は人見知りが激しいので、初対面の人とはなかなかうまいこと話すことができませんでした。
しかしながら、私が入院していた先の患者さんや看護師さんらはとてもフレンドリーな方たちばかりで、私も壁を作ることなく仲良くなれました。
はっきり言ってこういうことは初めてでした。

退院後もその時に仲良くなった人たちと飲みに行ったりします。

ちなみにこの時の入院費などは親に出してもらいました。
申し訳ないです。
けれど医療保険に入っていたようなのでだいぶとプラスになったようです(笑)

Copyright © 2011 女性疾病保険@乳がん、子宮筋腫、帝王切開、流産など . All rights reserved